520nm 1Wグリーンレーザーポインター

posted on 24 Oct 2016 14:15 by fhterty

520nm 1Wグリーンレーザーポインター

レーザー仲間とちゃくちゃくと製作に向けて話しを勧めております。
まずは、ヒートシンクの大きさをどれくらいにすべきか
電流設定は2.4Aで、1400mwを超える為、熱対策はしっかりとやって行きたいと思います。
2.4Aの電流は、発熱がすごいですから、1分も使えません。
中型ホストで、銅のヒートシンク使っても1分半くらい使えるかどうかですね。
ダイオードが非常に高いので、熱対策しないと寿命縮めてしまいます。
もちろん、回路の方もヒートシンク取り付けて熱対策するつもりです。

豆知識なんですが、レンズの先端に付けるフォーカスアダプター。

ホストの先端のロケットの先端のようなやつですが
形は、色々あります。
このようにとんがったやつもあれば、平たいやつもあります。
このフォーカスアダプターは、小さいと光を出した状態でレンズを回そうとすると
指に光りが当たってヤケドしますので、ヤケドの防止になるのと
大きい方が回しやすいという特徴があります。
それとフォーカスアダプターも、一応ヒートシンクの役目をしてくれますので
大きい方が、熱を吸い取ってくれる為、長時間照射出来るようになります。
たかがフォーカスアダプターと思わない方がいいですよ。

工業用レーザーポインター1Wの製作は今月中にバイヤーに特注品製作依頼をだして
どれくらいで製作してくれるかによりますけど早ければ3月中には
レーザーポインター 星空を作るかもしれません。

Comment

Comment:

Tweet